忍者ブログ
R2000住宅を求めて
[40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

基礎全体をチェックしたところ、問題発覚!
バイブレーターを使用した締め固め不足が原因と思われる、コンクリートに隙間のある部分が発見されました。


もう少し寄るとこんな感じです。


インスペクターの方からも、建築士の方からも、「かぶり厚は本来必要な40mm以上のところ100mm程度あるので、空隙の部分を除いても足りており、湿気、雨水の浸入や強度等の問題はない」との回答をいただきましたので、一安心です。(基礎の水抜き穴を埋める頃に、一度表面の補修が行われるようです)
ただ、立ち上がり部分の打設もポンプ車を使用していたならば、もっと余裕を持って作業ができて、バイブレーター作業や型枠のたたき作業が十分にできたのではないかと後悔しています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
borabora
性別:
非公開
最新CM
ピアノルーム(返信済)
(09/05)
無題(返信済)
(08/24)
(08/24)
(08/06)
(08/05)
(08/02)
(07/31)
(07/31)
カウンター
参考文献
ブログ内検索
アクセス解析
PR
生命保険
忍者ブログ [PR]